地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、神戸市東灘区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

神戸市東灘区の地域情報サイト「まいぷれ」

HARUKA先生の英会話レッスン☆

道を聞かれた時編 5 

「向こうにあります。」~物・場所など全てに使える言葉~

"Over there."

「向こうにあります。」

すぐ近くにはないんだけど、向こう側にある。
そういった表現をしたくなった時って、ありませんか?
本当に小さな表現だからこそ、スッと言えない時にもどかしさを感じますよね。
対象が少し遠くの場所にある場合に使えると思います。

overには"Game over"「試合終了」の場合の「終わって」という意味など、沢山の意味があります。
ここでは「越えて、渡って」というニュアンスになります。

ちなみに、"there"「そこで」を"here"「ここで」に変えた
"Over here."は「こちらに来てください。」という意味になります。
こちらも使えると思いますので、覚えてくださいね。
☆POINT

over 越えて、渡って、終わって

there そこで

here ここで

2014/12/24